読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冗談は顔だけのつもりだ

そうさ100%現実

【アイドル】A.B.C-Zのコンサート行ったことないとか人生の半分以上損してるけど、大丈夫?

 もう一回訊くけど、

 A.B.C-Zのコンサート行ったことないとか人生の半分以上損してるけど、大丈夫?

  もうさ、「A.B.C-Zってなに?」って人もさ、コンサート来ちゃいなよ。YOU軽率に来ちゃいなよ。

 あのね、私はお伝えしたいんだよ。今一番輝いていて脂がのっていて、笑いもとれて涙も誘えて熱くなれて、会場にいる全員を幸せにできるアイドルはA.B.C-Zなんだっつう、このたしかな事実をさ。

 だからもう、みんなでコンサート行こ?

 

 

 つうことで、去る5月31日、代々木第一体育館、そして6月13日、大阪城ホールにて行われた『A.B.C-Z Early summer concert』に参加してまいりました。

 いつも一緒に行ってる幼稚園からの幼馴染戸塚担(I氏)と、今回は代々木に高校時代の部活仲間で新規塚田担(K氏)を連れての参加になりまして。

 ちなみに、K氏がなにで転げ落ちたかっつうと、I氏宅に泊まった時に見せられた、あの、あのワーホリDVDだそうで、まじI氏策士だわあれ見たら塚ちゃんにハマるわという。K氏は元々ジャニオタっつうわけでもなくて(妹さんがカツンちゃん好きだったかな)、うちわを買うのも初体験。こっちは見ててとても楽しかったのでした。

 うちわヴァージン奪ったのが塚ちゃんとか、なんかすごいグッとくるし。

 

 

 あっ、ていうか、まさかと思うけど、A.B.C-Zって知ってますよね? エービーシーズィー。ズィー。

 簡単にメンバー紹介しましょうかね。私がしたいたけですね。お付き合いください。

 

橋本良亮くん

→愛称:はっしー/メンバーカラー:赤

 A.B.C-Z不動のセンター。最年少。甥っ子ズのこと大好きな君がかわいい。老若男女のハートを鷲掴みにする王子様。おしゃれボーイ。おまんじゅう。

 

戸塚祥太さん

→愛称:とっつー/メンバーカラー:ピンク

 神から授かったパーフェクトフェイス。たまに、いや、頻繁にファンにも意味のわからない行動を起こすが、本人はいつでも超本気。猫ひげスマイル。演技班。読書家。

 

河合郁人さん

→愛称:フミキュン/メンバーカラー:紫

 馬。静止画の帝王。ジャニーズ芸人としての幅を広げており、モノマネレパートリーは現在も増え続けている。木村拓哉になりたかったSMAPオタク。恥ずかしがり屋。馬。

 

塚田僚一さん

→愛称:塚ちゃん/メンバーカラー:黄

 金髪筋肉。アクロバット担当。ムードメーカーでありムードクラッシャー。心の中でいろんなキャラクターを飼っている。新陳代謝がハンパじゃなく良い。性欲がやばい。

 

五関晃一さん

→愛称:ごっち/メンバーカラー:青

 地上に舞い降りたエンジェル。柔軟な筋肉と恵まれたボディーバランスを余すことなく活かし、どんなリズムでも華麗に踊るジャニーズNo. 1ダンサー。楽曲の印象にマッチし、魅力を最大限に引き出す振り付けを生むクリエイター。透き通るピュアボイス。不老不死の薬を飲んだかのように、ジュニア時代から変わらぬ容姿を保ち続けるプロ意識の高さ。演技をさせれば情熱的で、かつナチュラルに魅せる俳優。今年で愛されて30周年のグループ最年長。でも無趣味。無免許。全部まとめてかわいい。かっこいい。五関晃一は最高。

 

 わたくしめの文章なんかでは彼らの魅力は3分の1も伝わらないとは思うんですけど、五関さんのこと好きなんだなってことがわかればいいです。

 

 そんな5人にどれほど楽しませてもらったかっつうことを、下記にてつらつらと。今回まったくメモ取ってないので全て記憶です。あしからず。あと曲の感想と代々木と大阪レポごちゃ混ぜです。あしからずパート2。セトリもだいたいなのでグチャグチャです。あしからずパート3。

 

 

【5/31代々木(夜)/6/13大阪城(昼)】

・Vanilla

 イントロがかっけんだよヴァニラァァァ!!!!!

 スモークの向こうで5人のシルエットが浮かび上がってからの歌い出し、もう最高。なんかまた一段とライブの質を上げてきやがったなこいつら……! と思った。伸びしろめっちゃある、エービーシーズィー。

 

・メクルメク

 振り付けがかわいい。みんなで手をパチパチ叩く。かわいい。今回のアルバムの中でも上位に好きな曲。

『そこは天国か まさか奈落の底でしょうか』

 って歌詞がすげー好き。なんででしょうか。

 えびってさ、それ歌詞で使う言葉かァ!? みたいな単語チョイスすることあるから結構好きなんですよね~。奈落の底。フハハ、いいね。

 五関くんのことをずっと見ていたら(基本的に自担しか見ていない)、しゃがんで前面モニターの方を見てマリア様のような笑みをたたえてるからなんぞやと思ったら、河合郁人ソロパートでやんの。ケッ。河五闇でイチャつくんじゃねーよ見えてっぞ、見てるからもっとやってくれお願しますなんでもします。

 

A.B.C-Z LOVE

 はい、いつも通り楽しい~~~~~~~~!!!!! 楽しいしかない~~~~~~~~~~~!!!!!

 

・渚のBack In Your Heart

 いつも五関くんのソロパートがグッと来すぎる。まだ4曲目だっていうのに、すでに泣く。穢れを知らないピュアボイス。響き渡る高音域。どうかどうか、今後も五関くんにたくさんパートください。よろしくお願いします。

 

・Summer上々 ︎

 こぉれも振り付けが超超かわいい!!!!! おしりフリフリとかやめてもらっていいですか!?!? いやウソ一生続けて!!!!!

 大阪のとき、下から河五のおしりフリフリ見上げてて、すごいなんとも言えない気持ちになりながらパームライト振ってた。南無南無。

 

・ドラマ

 代々木での戸塚シャウト、一生鼓膜に焼き付いて離れないと思う。感情抑えるとかそういうのできない戸塚さん最高だぜ。やたらとマイクのポジション気にするナイーブさとのギャップ。

 何度も繰り返される「~してく」っていう言葉がすごい印象的。全部進行形なのな。「~してた」じゃないし「~してる」でもなく「~してく」っていうの、ワタクシとてもグッときちゃう。戸塚さんの言葉選びにグッときちゃう。

 

・We're Fighters

 死あるのみ。五関晃一と言う名の底なし沼への転落待ったなし。

 衣装のフード被ってセンステに向かって来る五関くん、あれ今までに見たことない五関くんだった。なんだあの絶対王者の風貌。かっこよすぎ。朝起きて500人と喧嘩してから会場着いたみたいなあのオーラは、なんだ。

 突然の静寂の中、同じ人間とは思えないほど美しく上半身を反り、そして20代最後の色気を惜しみなく見せつけてくるあの演出。

 大阪のとき正面真下から見上げるポジションで、もうリアルに体が震えたね。怖い。わたし、五関くんが怖いです。

 

 その昔、エイト担の友達にSMAPのライブ映像を見せてて、慎吾ソロを見て友達がボソリと、「ドームのステージでこんなに魅せられる人他にいないね」つってて。私そのときは「そうだな~、慎吾はすごいな~」って思ってたけど、今回のこれを見た今なら言えますね、「いやいや、五関くんもできるから」ってな。

 早くドームで踊り狂う五関晃一が見たいです。

 

・どこまでHappy!!!

  きた~~~~~~~~~~~~~束縛男ソングきた~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!

『なぜ? 君はいつでも仲間といるのさ?』

『女子会なんてもう卒業じゃない?』

『信じられない奇跡なんだよ』

『今すぐいこうよ ふたりの世界ならば そう ここから広がっている』

 …………ゾッとする…………真夏の恐怖体験…………恐ろしすぎる束縛男…………

『車の中で待ちくたびれて君にcrazy』

 とかさ、これ事件一歩手前でしょ? 殺られてたっしょ?

 こういうとち狂った歌詞をとんでもなくフレッシュでポップな曲調にのせて歌わせちゃうの、ジャニーズあるあるだと思う。顔が整った人々がこういうのすると怖さが倍増するよね。最高だね。

 そして映像がかわいいかわいい。モニター下からひょっこり覗くのもめちゃかわいい。モグラたたきの要領で、あそこから顔出したら「こら~!!!」つって頭ひっぱたきたくなるくらいにはかわいい。伝われ。

 

・Like A Blow/My life

 おおおお~~~!!! そう来たかっ!!! ってかんじ。

 Like A Blow好きなのでちょっとでもやってくれて嬉しい。えびってデビューからの年数のわりに持ち曲多いからさ、過去の曲をこうやってアレンジ加えてライブで使ってくれるのはありがたい。

 

・SPACE TRAVELERS

 宇宙服が頭上から降りてきて、それに袖を通し、5人が宇宙へ飛び立つ! みたいな演出。アルバム曲の中で1番好きなスペトラ。どことなく昭和感のあるオーケストラと、どこまでも前向きで吹っ切れた歌詞が大好き。

『一度きりの人生だろう? 遠慮はいらない』

『不器用でも自分らしく 突き進んでいく』

 あ~この歌詞、すごくえびっぽいなって思いまして、大好きです。

 アクロバットがすごい、すごすぎる。ブンブン振り回される五関くんとヒョイと持ち上げられる一番大きいはっしーちゃん。どれだけ、どんなふうに練習重ねてきたんだろうなあとかぼんやり考える。

 大阪でお隣のはっしー担の女の子、アクロ中にTシャツがめくれてお腹がチラッと見えたはっしーに向かって「オナカーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!」つってた。見たまんまをありのままコール。それだけ興奮すんだこの曲は。

 

・ずっとLOVE/Attraction!

 楽しいしかない。

 

BAD BOYS

 ひーくんかっこいい。

 

・未来は明るいかい?

 はいこれも大好き~~~~~!!!!! 河合はかわいい~~~~~!!!!!

『君の趣味と家族構成をこっそり教えてくれないかい?』

『君の癖と好みのタイプこっそり教えてくれないかい?』

『君の夢と最寄りの駅をこっそり教えてくれないかい?』

 なにこれ、最高じゃない? 家族構成っていう単語が出てくる歌初めて聞いたよ???

 コールができるのもこの曲のいいところ。「か”わ”い”い”~~~!!!」つってる全力で。楽しいしかない。

 あとから出てくる合唱団がシュールすぎる。代々木のときムーディー勝山つってたふみとが。なるほどな。

 大阪のとき、五関くんはっしー塚ちゃんはそろって出てきたのに、戸塚さんだけいなくて、でも普通に進行していくしかなくて、でも結局曲終わるまで出てこないということがありまして。びっくりしたけど、そのあと普通に猫ひげスマイルで小走りでセンステに到着する戸塚さん。あなた今一番忙しいんだから。ちょっと心配になる。

 

・代々木MC

 引っ越してから一ヶ月間部屋に何も置いてなかった五関くん。

 ソファを置こうとして家まで持ってきてもらったが、箱を開けて中身を出さないと部屋に入らないことが発覚。しかし、箱を開けると返品できなくなってしまう。

 以上、説明を受け、素直にそのまま「わかりました」と言ってソファを返品した五関くん。

 なお、言い分は「説明に納得しただけ」とのこと。

(ここまですべて河合郁人さんの解説でお送りいたしました)

(なんでだよ)

(なんでおまえ全部知ってんだよ)

(河五は最高かよ)

 五関宅の一階にはエントランスがあり、そこに置いてあるソファが返品したソファを同じくらいのサイズなんだって。なにその情報。すごい欲しかった。

 

 何者かに背後からおしりを殴られたはっしー。こんな感じで、と説明するために、五関くんの肩をグーパン。

五関「やめてよぅ……(マイクに拾われるギリギリの声量)」

 アアアアアアアアアア…………無理…………さっきまで500人殴ってきたみたいだった人が今はショートケーキのイチゴ最後まで取っとく女の子みたいになってやんの…………無理ィ…………

 着替え終わって出てきたふみとつ。

戸塚「あんな五関くん初めて見たから動揺してます……ミステリアスすぎてわからない……」

 なにそれ。胸に手を当ててまじ動揺してる戸塚さん……なにそれ……俺今五関くんの新たな一面見ちゃって動揺してますってなにそれ……

戸塚「みんなは五関くんに変わってほしいと思うの?」

戸塚「今後の五関くんはどういうふうになってほしいかアンケートボックス置こうよ!」

戸塚「五関くん!」

戸塚「五関くん!!」

戸塚「五関くん!!!!!!!!!!」

 っていう風に聞こえました、ワタクシには。強火五関担戸塚超最高。

 

 関ジャニ∞のまるちゃんが来てくれました。

丸山「大好き要素ばっかり!」

 ごめんなんかオレンジが無いごめん。でもありがとうまるちゃん! 君、すごい好きそうだよこのグループ!!!

 そんではっしーが

橋本「すばるくんいつ来てくれるのかなぁ……」

 つって……このやろ……かわいいなおい……渋谷今すぐ来い来やがれコノヤローって思ってたら、いたらしいですねこの日。ありがとう渋谷さん。そしてまるすば怖い。仲良すぎて怖い。

 

・大阪MC

 もうすぐ30歳になる五関くん。なにか目標とかないの? って言う話になり、

五関「無趣味をやめる」

 ほほう、そうかそうか。趣味はSMAPみたいな中居正広的人間になってもいいんだぞ!? 趣味はA.B.C-Zっていう五関晃一すごい好きなんだけどな!!!!!

 まあそんで、なにをやるかって話になり、最近ゴルフが気になってると。はっしーがハマってるから一緒に行きなよ! と。しかし、

河合「こいつ誘ってもこねーもん!」

 はいはいはいはい出た出た河合出た出た!!!!! でも、この前一緒にご飯行ってたじゃん? って言われる。何回か誘ってやっと一回行ったつってて、わたし、河合くんの本気度舐めてた。そしてその本気を断り続ける五関くんも最高すぎてたまらん。マイペース中のマイペース。

 

 なんのくだりだったか忘れてしまったんだけど、戸塚さんが五関くんのことを満面の笑みで指さしてて、それに五関くんも向き合って戸塚さんのこと指さして笑って応えてて、え? なにしてんの君たち? ってなった。

 あのときの戸塚さんの楽しそうっぷりがひどかった。なにがどう楽しかったのかとか全然こっちに伝わらなくて、でももう君たちが楽しけりゃあとはなんでもいいよって思うくらい楽しそうだった。

 そんで、その楽しそうモードのあと、戸塚さんがステージ上に落ちてた何かを五関くんに渡そうと、そっと五関くんに差し出すんだけど、そっぽ向いて話してる五関くんがそれに全く気がつかなくて、でも戸塚さんは気がついてほしくって、でも気がつかなくて、最終的に拾ったその何かをまたステージ上に置いとくっていう、すげー切ないシーン見た。

 ドンマイ戸塚さん。本気で切ない顔すんなよ。いいとつごでした。ありがとうございました。

 

 つーか、私が行った公演どっちも五関くんの話中心って(贔屓目がそう感じさせてるのかもしれないが)どういうことや。五関くん大好ジャニーズエービーシーズィーか。おい、ありがとうございます。

 

・Shower Gate

 さわやか~~~~~!!!!! バックに映ったPVとの共演が素晴らしかったし、なによりも映像と生ダンスがぴったり揃うA.B.C-Zすげえなと度肝を抜かれる。

 5人が縦一列になってから順番に横に飛び出していくあの振り付け、「すっ、スマップゥゥゥゥゥ!!!!!!」つった。完全に見たことあった。どんどんリンクしてこスマップとエービーシーズィー。

 

・サヨナラBOX

 ごめんこれ全く覚えてない……なにがあった……逆に教えてください

 

・No Control/ガムシャララ

 ひーくんかっこいい。


・In The Name Of LOVE~誓い

 これはライブパフォーマンスが最高すぎました。ダンスのかっこよさ、衣装のかっこよさ、照明のかっこよさ、全てにおいて今のえびができることを詰め込んだ感じ。

 もちろんアクロバットはすごいんだけど、ダンスと演出だけで彼らはここまで魅せられるってことを証明してくれた一曲。

 大阪の時、真後真下で見てて、とにかく五関くんの肩の動きが尋常じゃないんだ。なめらかかつ俊敏。やっぱこの人ジャニーズで一番ダンス上手だなと、ジャニオタ新規は新規なりに自信を持ったのでした。

 

・Twinkle Twinkle A.B.C-Z

 パームライト芸を説明しているとき、真横に戸塚祥太。等身大戸塚祥太。顔面にひれ伏しました。


・Stay with me

 映像演出がとてもよかった〜!薔薇の花束をはっしーがヒョイと持ち上げると、画面いっぱいに花びらが舞い、その後頭上からハートが落ちてくるという……王子様や……


・DARKNESS(LOVEです☆ver)

 待ってました〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!全力でヘドバンした!!!!!!!!!!!!してやったり!!!!!!!!!!!!

 もうアルバムで聴いてるときからずっとずっとヘドバンしたくてたまらなくて、ようやくできたよ…….!!!!!スノーマンちゃんたちも頑張ってヘドバンしてたし、なにより塚ちゃんが頑張ってた。このときばかりは尊前ダークネス様。ちょっと笑っちゃうけど、尊前ダークネス様。

 か、ら、の、リカちゃん登場ゥゥゥゥゥ!!!!!!!!!!!!

 これは読み流してくれていいんだけど、あのね、塚ちゃんの女装って私の性癖ど真ん中なんすよね……もうさ、囚われになったり透けブラしてたりブラ直す仕草だったりさ、本当、ち◯こがあったら勃起してたって感じ。ごめん。

 大阪では花道の長さが物理的に足りなくてバク転の回数が伸びなかったけど、代々木では30回かな?大記録達成してた!リカちゃんすごい!すごい私性癖!!!!!!!!!!


・ボクラLOVE&PIECE

 映像がこれまたすごい。今までの映像クオリティから考えると、正直、ここだけえびのライブじゃないみたいだった。戸塚さんと担当してくだすった大人の皆様に心から感謝です。ありがとうございます。

 いやー、この曲をここに持ってくる構成すごい良くない???リカちゃんで会場みんなハッピーハッピーにしたあとにみんなで出てきてラブandピースって、すごい流れじゃない???そんでそのあと怒涛のぶち上げ曲ラッシュやばくない???(圧倒的語彙不足)

 

・Finally over僕らのこたえ~Here we go~BIG STARNakedIna☆Zuma Venus

 ひたすらヘドバンandジャンプand五関晃一

 もうなにがあったかわかんない、そのときが全力すぎて楽しかったことしか覚えてない。


・特別な君へ

 泣く。会場の一体感がとてつもない。エービーシーズィー最高。
 5人がトロッコ乗りながらバラバラの位置にいるのに、曲中で振り付けがあって、それがまたピタリと合ってるの見ると、もうこの人たち応援してくしかないなぁ……としみじみ思うのであった。

・窓枠アクロバット

 これ適当につけた名前だから他の人に言わないでね。でも、窓枠みたいだったよね、あれ。

 本編終わって一息つく間もなく、大量のスモークが流れ出てきて、会場のワクワク感が最高潮に達したとき、窓枠に手をかけ現れるエービーシーズィー。

 五関くん、体重軽いからか人一倍グルグル回ってて、緊張感ありながらもそれがとても可愛くて「あ〜〜……こわいよ〜〜……でもかわいい〜〜……あ〜〜……」つってた。

 大阪で途中前髪が顔にかかっちゃって、鬱陶しそうに険しい表情で振り払おうとしてた五関くんがかっこよすぎて興奮しました。手が空いたときに直してたけど。前髪になって鬱陶しがられたすぎる。

 

・ZaABC~5stars~Legend Story

  俺たちとみんなで〜〜〜〜〜〜!?!?

 A.B.C-Z〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!

 

 代々木ではこのあとトリプルアンコでシャワゲ再。うれしいね、五関くんが一生懸命考えた振り付けで終わったね。ああ、楽しかった。

 

 後半どんどん雑になるのはいつものことなのでもう諦めました。でも、エービーシーズィーのコンサートはとっても楽しいんだよ、うん。伝われ。

 

 

 

 そんで、今回大阪の席がなんとなく予想ついてるかと思いますがとんでもねぇ神席でして、SMAP@札幌を上回る神席でして。

 Finally overからの流れのどこかだったと思うんですが、まあ上記お読みいただいた通り、ワタクシと隣の戸塚担でまあバカみたいに暴れ狂ってたわけなんですよ。で、どっかの曲で塚ちゃんがメンステセンターでヘドバンし出したのよ。そりゃこっちもノるじゃん?ノッちゃって、五関ウォッチャーとしての使命も忘れて、塚田僚一に向かってヘドバンしてたわけよ。

 したら、そのあと戸塚さんが駆け足でセンター花道を横断していったんだけど、ワタクシたちの位置に来て指差しandウインクくれたわけよ。

 えっ? 戸塚さんのファンサ、めっちゃアイドルじゃね??? 木村拓哉??? 木村拓哉なの???

 戸塚さんといえば、宙に向かってファンサしてる人っていうイメージで、実際今まで戸塚さんがちゃんとファンサしてるとこを見たことがなかったもんだから、これは本当嬉しいより驚きの方がデカかったッス。 

 どうも、ごちそうさまでございました。

 

 以上、代々木そして大阪のレポートならぬ備忘録でした!お粗末!!!

 

 

 そしてそして、今日はなんといっても、

五関晃一さん、愛されて30周年!!!!!

おめでとうございます!!!!!

 五関くんが30歳だってさ!!! まじで!? もう5歳くらいの時からずーーーーーーっと今の容姿なのに!? 変わらなさすぎて怖いよ!!!

 

 そして、見ましたかえびブロ。

 五関くん、自分の誕生日間近だというのに、まさかの「ネタがない」発言ですよ。

 うそでしょ。いやうそじゃないか。まじで、ご本人の中じゃ30なんて数字はどうでもいいのかも知れないよな。毎日が記念日なのかも知れないもんな。

 MCのときも、「40になっても変わらないでいたい」って言ってたもんね。うん、変わらなさそう。そして、五関くんが変わらないでいてくれることが、A.B.C-Zにとっても、我らオタクにとってもいいことなんだと思うんだよな。

 

 五関くんって、たしかに前に出て目立つ方じゃないと思うんだけどさ、今回だって振り付け考えてたらいつの間にか日が昇ってたとか、誰よりもジュニア時代が長かったとかさ、なんつうか、常に心に青い炎を灯してるんだろうなって、ワタクシは新規なりに思うわけよ。かっこよくない? 青い炎は赤い炎よりも熱いのよ? かっこよくない???

 そして、今回のコンサートを終えて、改めて大きなステージで踊り狂う五関晃一が見たいって思ったよね。

 もちろん、今の距離感でないと楽しめないこともあると思うんだよ。箱がでかくなればなるほど、必然的に彼らとの距離は遠くなる。けど、その寂しさを差し置いてでも、もっとたくさんの人から歓声をもらうアイドルになってほしいなって思うし、それができる人たちだとも思うわけよ。そうじゃなきゃ、応援なんてしてられないっしょ。

 あー、じゃあ私にはなにができるだろうって思ったときに、まあ私はエービーシーズィーにはなれんし、スノーマンにもなれんから、そんなら客席で一番盛り上がってやろうと、強引にでもこいつらの中に参加してやろうと、おめーらに負けてられるかと。実は結構 毎回思ってるんですよね。ウハハ。恥ずかしい。

 あのね、私なんかは特に人に影響されやすい人間だからかも知れないけれど、楽しんでる人を見てると、自然とそのものごとについて興味がわいてくるのが人ってもんだと思うんですよ。

 だから、いろんな方面に向かって、A.B.C-Zのコンサートはこんなにも楽しいぞってことを発信していきたいってもんですわ。

 全力で引きずり込もう、この楽園に。

 

 

 五関晃一愛されて30周年の話からなんでここに飛んだんだって感じだけど、まあいいでしょう! とにかくおめでとうございます!!!

 30歳最初のお仕事がファウストとは。嬉しいですね。河合くんもさぞ嬉しいことでしょう。

 自分で化粧するのは大変だろうけど、大変がってる五関くんを見てるこっちは楽しいので、なんとか最後まで頑張ってください!

 

 そしてそのあとはサマーコンサート!!!!!!!!!!

 絶対行く!!!!! 行かせてくれお願いします!!!!! ちょっとでも現場に間が開くと不安になるオタクだから!!!!!

 なにが起こるかわからない、このスパンでまた新しいものを作り上げてくるのかと思うと、ワクワクが止まりませんな。期待してましょう。

 

 

 最近忙しくて、寝る間も惜しんでこのブログ書いたんだ。いや、それはただ私が書くの遅いからなんだけども。でも、そうだとしても、寝て起きたら五関晃一がエプロン姿で朝ごはん作ってくれたみたいな展開になってたっていいじゃないか。

 そう思いながら、私は今日、自担が30歳になった世界で目覚めて、そして普段よりもちょっと明るい空を見て、少しだけ甘い空気を肺に入れて生きるわけだ。幸せだなあ。