読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冗談は顔だけのつもりだ

そうさ100%現実

【SMAP】購買運動に賛同・参加します

アイドル SMAP

 つくづくファンは無力である。

 この状況において、行方を見守ることしかできない。ただ行く末に従うことしかできない。信じて待つことしかできない。

 

 今思えば、私もSMAPに人生を動かされたひとりだ。

 メンバーが出演したドラマの影響で、将来の職業を選択した人がいるように、私もまた、SMAPを知り、ジャニーズを知ったことで、夢だった仕事に足を突っ込むことができた。経験もスキルもなにもないただの人間が、「SMAP好きのジャニオタ」という特異を得たことで、挑戦するきっかけをもらったのだ。おおげさかもしれないが、SMAPを好きにならなかったら、夢は一生夢のままだったかもしれない。SMAPはもう、私の中ではただのアイドルではない。

 

 騒動のなかこんなことを言うのもどうかと思うけど、このできごとを公共放送が、新聞各紙が、海外のメディアが伝えていることがうれしい。そんな彼らのファンであることが誇らしい。そして、脱退・電撃結婚・逮捕、さらに今回……数々の笑えない騒動が起きても、彼らを信じ続けるSMAPのファンの強さを尊敬している。

 

 今、『世界に一つだけの花 購買運動』が起こっている。文字通り、SMAPの代表曲ともいえる『世界に一つだけの花』のCDを購入するというシンプルなもの。購入はぜひオリコン調査協力店で。

オリコンの音楽 (シングル、アルバム)・映像(DVD、Blu-ray Disc)ソフトランキングについて | ORICON STYLE

(下の方に調査協力店一覧が記載されてます)

 現在CDが品薄になっているようなので、ラジオへのリクエストや配信サイトで購入する方法も推奨されている。無理のない範囲で、と呼びかけるファンの方を見て、こういうSMAPファンのやさしさがとても好きだと再確認した。ありがとうございます。

 

 正直、この運動がどのような結果をもたらすのかなど誰にもわからない。だけど、なにかが起こると信じて始まったこの動きが、SMAPファンのみならず、誰かを・なにかを応援し続けている人たち、“ファン”の希望となり、成功の実績となることを祈るしかない。

 どれだけCDを買っても出演ドラマやバラエティを見ても事務所へ意見を送っても、もうすべては決まっているのかもしれない。ファンは無力だ。でも、たくさんの思いが集まれば、彼らに力を与えること、支えることはできるはずだ。

 下を向いたら涙が出そうなとき、すべてをあきらめたくなったとき、彼らの歌で救われたことが何度あっただろうか。“恩返し”なんておこがましいけど、感謝を伝え、伝え続けるために、私もこの運動に賛同・参加します。

 

 もう今は、誰が悪い・何が悪いの話などどうでもいい。事実が本人たちの口から語られるまで、あきらめずに待とう。苦しいけどがんばろう。そして、コンサートでまた会おう。

 

『くじけそうでも 拳をあげろ 皆が迷わぬように』っていう、Crazy 5の歌詞がすごく好き。いつでもSMAPが行く道を信じてきた私たちに迷いはないよ、そこんとこよろしくな。